商品購入は、

management by
Yumekikaku Co.,Ltd.

私達は、
「チーム・マイナス6%」に
賛同します。
イベント案内
■エラブの海 with 朝崎郁恵 シマ唄コンサート「ちゅらさあまみ」

 奄美群島本土復帰55周年を迎えた、昨年5月に奄美大島で開催し、大変好評頂いておりましたエラブの海 with 朝崎郁恵 シマ唄コンサート「ちゅらさまみ」を8月10日「ハートの日」開催することとなりました。
 人と人自然との絆の大切さ、心を緩めて、心を意識する日。そして、心のリラックスとリフレッシュさせる祭りがハートの日のコンセプトです。

 心地よい音楽に乗って、自由に体を動かすことは、今のような音楽ができる以前から、最高のリラクゼーションとヒーリングになることを、昔の人はちゃんと知っていました。
それが、阿波踊りであり、盆踊りだったのです。
心と体がリラックスすれば、人は優しさを取り戻すことができます。病んだ自然や傷ついた人の心、子供たちの悲しみに気がつくはずです。音楽と平和は、密接につながって、明日への思いやりと希望を育てる力になるのです。
さあ、どうぞカラリと暑い夏の1日、思い切り体を動かしてみてください。
このイベントに、年齢制限はありません。
湯川れいこ(音楽評論家/作詞家)

公演名 人と自然のきずな チャリティコンサート
エラブの海 with 朝崎郁恵 シマ唄コンサート「ちゅらさあまみ」
日程 2009年08月10日(月)
会場 二和公民館 講堂ホール
(船橋市二和東5-26-1)地図はこちら
時間 16時半開場/17時開演
料金 前売3,000円/当日3,500円(全席自由)
内容 「エラブの海」上映、朝崎郁恵シマ唄コンサート、ハレルヤシスターズライブ
主催 NPO法人なのはな障害者就労支援センター、有限会社ゆめ企画
協賛 医療法人社団 明生会 東葉クリニック人権のための国際青年団、Beautiful Dream Japan(順不同)
協力 オフィス レインボウ、有限会社スザクミュージック、株式会社テイクセブン
プレイガイド 沖縄料理 じんじん、NPO法人 なのはな障害者就労支援センター、駅前酒場 じゃ、それで。占いと呑処 がんばりんしゃい。、リサイクルショップ アップル
問合せ 有限会社ゆめ企画
tel. 03-5384-6718/mobil. 080-3722-3938/e-mail. info@yumekikaku.org
セミ・ドキュメンタリー映画 シマ唄コンサート 友情出演
エラブの海 朝崎郁恵 ハレルヤシスターズ
1960年、奄美群島(屋久島・奄美大島・徳之島・沖永良部島)を舞台に撮影され、世界初シネスコ水中カラー撮影に成功した歴史的セミ・ドキュメンタリー映画。
本土復帰直後の奄美群島の自然や建物、暮らし、文化など今は見る事のできない貴重な映像の数々が収められている。
奄美諸島で古くから歌い継がれてきたシマ唄の唄者。18歳で「エラブの海」の挿入歌に抜擢され、2002年、67歳にしてメジャーデビュー。代表曲に、ピアノとシマ唄の融合を果たした「おぼくり~ええうみ」、鎮魂歌「嘉義丸のうた」などがある。坂本龍一、吉俣良などジャンルに囚われないコラボレーションが話題となる。シマ唄の歌唱法「グイン」を駆使し、心の奥底に語りかけ、魂を揺さぶる唄声は、世代を超え、多くの支持が寄せられている。 総重量250kg、3つのダイナマイトバディーが放つメガトン級のハーモニーと爆裂トークで話題騒然の超大型新人ボーカルグループ