商品購入は、

management by
Yumekikaku Co.,Ltd.

私達は、
「チーム・マイナス6%」に
賛同します。
イベント案内
■人と自然のきずなを大切に…「今!私たちにできること」

 社会福祉を目的とする国際的な組織として人権女性の地位を高める奉仕活動を行っている国際ソロプチミスト 海老名が主催するチャリティーコンサート。
第一部は、世界で活躍する音楽評論家「湯川れい子」さんの講演。
第二部は、
伝説的奄美シマ唄者「朝崎郁恵」さんのシマ唄コンサート。
特別ゲストに、現在話題沸騰中のNHK大河ドラマ「篤姫」の音楽を担当している「吉俣良」さんをお招きしお届けします。

公演名 次世代につなげよう“緑の地球” 環境と平和のチャリティコンサート
人と自然のきずなを大切に…
「今!地球と私たちにできること」
日程 2009年03月13日(金)
会場 海老名市文化会館 大ホール
時間 17時30分開場/18時開演
料金 前売3,500円(全席自由)
内容 第一部:講演
「今、私たちにできること」湯川れい子
第二部:奄美シマ唄
朝崎郁恵 シマ唄コンサート
スペシャルゲスト:吉俣 良
主催 国際ソロプチミスト 海老名
問合せ 有限会社ゆめ企画
tel. 03-5384-6718/Mobil. 090-7245-3691
fax. 03-6809-7949
e-mail. info@yumekikaku.org

(氏名・住所・連絡先・購入枚数を明記の上チケットご購入の方は、e-mailまたはファックスにて承ります。)
1~2枚は、代引き手数料として315円+送料80円をご負担ください。
3枚目~は、代引き手数料及び送料は無料となります。
A4チラシ表A4チラシ裏
講演 奄美シマ唄コンサート 特別ゲスト
湯川れい子 朝崎郁恵 吉俣 良
音楽評論家/作詞家。
多くのアーティストに作詞を提供し、代表作は「涙の太陽」「六本木心中」「恋におちて」など多数がある。
また近年では、環境問題などを含め、次世代の育成にも力を注いでいる。
奄美諸島で古くから歌い継がれてきたシマ唄の唄者。18歳で「エラブの海」の挿入歌に抜擢され、2002年、67歳にしてメジャーデビュー。「十九の春」の原曲とされ、父・辰恕が作った鎮魂歌「嘉義丸のうた」や坂本龍一、上妻宏光などジャンルに囚われないコラボレーションが話題となる。シマ唄の歌唱法「グイン」を駆使し、心の奥底に語りかけ、魂を揺さぶる唄声は、世代を超え、多くの支持が寄せられている。 1959年、鹿児島市生まれ。映画やテレビのサウンドトラックを数多く手掛け、主な作品には映画「冷静と情熱のあいだ」、ドラマ NHK 連続テレビ小説「こころ」、「Dr.コトー診療所」、NHK大河ドラマ「篤姫」等がある。