商品購入は、

management by
Yumekikaku Co.,Ltd.

私達は、
「チーム・マイナス6%」に
賛同します。
イベント案内
■エラブの海 with 朝崎郁恵 シマ唄コンサート「ちゅらさあまみ」

満員御礼!
ありがとうございました。
本公演の模様は、12月12日(水)KTS「スーパーニュース」18:15~県内のニュースにて放送されました。
2008年1月6日(日)FNN「スーパーニュース ウィークエンド」17:30~18:00の間で放送される予定です。

 奄美群島を舞台に1960年製作され、世界初シネマスコープ水中カラー撮影に成功した歴史的セミ・ドキュメンタリー映画「エラブの海」とその映画に挿入歌として抜擢された奄美シマ唄の第一人者「朝崎郁恵」のシマ唄コンサートの映画とシマ唄のコラボレーションイベント。

日程 2007年12月9日(日)
会場 おきえらぶ文化ホール あしびの郷・ちな
時間 18時開場/18時30分開演
料金 前売2,500円/当日3,000円(全席自由)
内容 「エラブの海」上映、朝崎郁恵シマ唄コンサート、沖永良部島在住の唄者などの前座有り。
主催 “ちゅらさあまみ”エラブ実行委員会、有限会社ゆめ企画
特別協賛 奄美旅行センター
協賛 有限会社中村産業、宗豆腐店、沖永良部酒造株式会社、沖縄沖洲会、株式会社モトエ沖縄販売、株式会社宗岡建材店、さとうきび酢宗屋株式会社、(順不同)
後援 和泊町教育委員会知名町教育委員会株式会社日本映画新社琉球放送株式会社南海日日新聞社、大島新聞社、NHK鹿児島放送局株式会社南日本放送、(順不同)
協力 アイショップ沖永良部店、えらぶ第一楽器、A番館、おおふく、沖えらぶダイブセンター、オート電装、金沢電器、たまり文具、南国太陽農産有限会社、BOOKS和泊、前田写真館(知名)、安田電器、リフォーム山村、サロンマーメイド、株式会社ソニマ湯川れい子音楽事務所、(順不同)
エラブの海 1960年に製作され、世界初シネマスコープ水中カラー撮影に成功した歴史的映画。

永良部群島にある孤島に4ヶ月間のロケを行ったセミ・ドキュメンタリー映画。当時、日本の最南端であった奄美群島を舞台に、ある家族の生活を収めた「エラブの海」は、シネマスコープ(「日映スコープ」)による水中撮影に挑み、日本映画新社の記録映画界の牽引力としての力量を示した。
その試みは、水中撮影の先駆者であるJ=Y・クストーの「沈黙の世界」も視野に入れたものであり、世界の水準と渡り合う仕事として高く評価されよう。(1960年当時の資料抜粋)
朝崎郁恵 1935年、奄美大島加計呂麻島生まれ。奄美諸島で古くから歌い継がれてきた島唄の唄者(ウタシャ)。
国立劇場をはじめ、NY、LA、キューバなどでコンサートを行い、'02年、67歳にして「うたばうたゆん」でメジャーデビュー。
NHK「みんなのうた」やCMで島唄を唄い、話題となり、'05年待望の3rdアルバム「おぼくり」には「十九の春」と同じルーツを持ち、父・辰恕が作った鎮魂歌「嘉義丸のうた」が約60年ぶりに初収録され、大反響を呼ぶ。最近では、坂本龍一氏との共演が話題となるなど島唄の歌唱法「グイン」を駆使した心の奥底に語りかけ、魂を揺さぶる唄声は、世代を超え、多くの支持が寄せられている。
http://www.asazakiikue.com/